RECRUIT SITE

services

事業紹介

KADOKAWAグループで運営しているサービスのインフラ開発・運用や、ICTコンサルティング、働き方改革支援をてがけ、その実績を活かしたデジタルトランスフォーメーション(DX)アドバイザリーサービスを提供しています。
特に株式会社ドワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico(ニコニコ)」の大規模インフラを担い、大容量の動画配信を低遅延で実現しています。

Smart City研究所の運営

データドリブンで人々の生活を豊かにし、生産性を高めるSmart City時代の到来に向け、Smart City研究所を設立しました。
各分野の最先端を走るビジネスパートナーとともに関連技術を研究し、サービスを構築することを目指しています。

株式会社KADOKAWAについて

1945年創業。出版、映像、版権、デジタルコンテンツ、ネットワーク・エンターテインメント・サービスおよびコンテンツの企画・開発・運営、動画コミュニティサービスの運営などを行う会社の経営管理と、それに関連する事業などを幅広く展開しています。優れたIP(知的財産)の創出とメディア展開による拡充、デジタルトランスフォーメーション戦略の推進によって事業を最大化し、世界に誇る唯一無二のメガ・コンテンツ・パブリッシャーを目指しています。

グループの経営理念は『不易流行』です。「新しさを極め続ければ変わらないものが見えてくる。」という言葉で、芭蕉が到達した俳句の理念です。変化を恐れずに挑戦し続ける心がKADOKAWAスピリットになっています。老舗出版社でありながら、直営の電子書籍ストア「BOOK☆WALKER」の立ち上げや、最新鋭のデジタル書籍製造設備による製造出荷の大幅なスピードアップなど、事業のデジタル化を進めています。また、日本のネット文化をけん引してきた株式会社ドワンゴとのグループシナジーによる、ネット文化を反映したWebサービスやライブ事業も展開しています。

直近の新たな挑戦は、2020年11月以降グランドオープン予定の「ところざわサクラタウン」の開業です。クールジャパンの拠点として、世界に向けて日本文化を発信します。

ところざわサクラタウン 完成予定図 ところざわサクラタウン 完成予定図 ところざわサクラタウン 公式サイト

KADOKAWAグループのブランド・Webサービス(抜粋)

株式会社KADOKAWA 公式サイト